即日融資のカードローン!新規で申込んだ日にお金を借りる3つの方法

申込んだその日にお金を借りる3つの方法

即日融資が可能なカードローン

スマホやパソコンを使って申込み、審査に通過後、各社指定の時間までに契約が完了すれば、申込んだその日にお金を借りることができる、最短即日融資のカードローンをご紹介致します。

  • 今すぐお金を借りたい
  • 口座から引落しがあるのに残高足りない
  • 今晩の飲み会に誘われたが財布が空っぽ
  • 急な入用で現金が必要になった
  • 親、友人、家族からはお金借りれない
  • 今日中にお金を用意しないとマズイことになる

という方々におすすめです。

申込んだ日にお金を借りるには、各社指定の時間(概ね夜9時または夜10時)までに審査と契約を済ませる必要がありますが、契約後の借入方法には3つのパターンがあります。

  • A:銀行口座に振込み融資(カードレス)
  • B:スマホアプリを使ってATMで出金(カードレス)
  • C:カードを自動契約機で受け取りATMで出金

これら3つの借入れパターンごとにおすすめのカードローンをご紹介致します。まず、みなさんの状況に合わせて一番都合の良い借入方法をお選びください。

口座の残高不足を解消したい?or手元に現金が必要?

  • 口座の残高不足を解消したい→ A
  • 現金を手にしたい→ B or C

契約時に銀行口座を登録できる?(口座がなくても即日借入れは可能です!)

  • できる。銀行口座に振込んでもらいたい→ A
  • 口座を登録するのはOKだが今すぐ現金が必要→ B
  • できない。口座を登録したくない→ C
  • 契約に必要な銀行口座とは?→契約時に必要となる銀行口座

どこのATMへ行って現金を引き出せる?

  • カードローン会社の自社ATM→ C
  • 銀行の提携ATM→ A or C
  • セブン銀行ATM→ B
  • ローソン銀行ATM→ B
  • セブンイレブンやローソン以外のコンビニにあるATM→ C
  • 出金は不要、口座に振込んでくれたらOK→ A

カードを発行したい? したくない?

  • カードを発行したい→ C
  • カードを発行したくない→ B
  • 今はカード不要だが後日発行したい→ B
  • どちらでも良い→ B
  • 家族には内緒にしたい→ B

申込んだその日にお金を借りる3つの方法

A:銀行口座に振込み融資(カードレス)

即日振込みキャッシング
  • 契約後は平日でも土日でも原則24時間いつでも振込み可能(※金融機関・お申込時間帯によってはご利用いただけない場合がございます。)
  • カードを発行しないカードレス契約可能(後日発行も可)
  • 金融会社の店舗や自動契約機へ行く必要なし
  • スマホを使って申込みから審査結果確認、契約、振込依頼まで可能
  • ネット申込みは24時間いつでも受付(夜9時以降、翌朝9時までの申込み分は朝9時から順に審査結果を連絡)
  • 審査対応時間、審査にかかる時間、申込みから融資までの時間、振込み先となる銀行はコチラ→「最短即日振込みが可能なカードローン比較

 

B:スマホアプリを使ってATMで出金(カードレス)

スマホATM取引
  • 夜9時までに審査に通り、夜10時までにネット上で契約が完了すれば、スマホアプリを使ってセブン銀行ATMかローソン銀行ATMで平日でも土日でも原則24時間いつでも即日借入れが可能
  • カードを発行しないカードレス契約可能(後日発行も可)
  • 銀行口座を登録する必要あり
  • 返済方法は口座振替(自動引落し)
  • 金融会社の店舗や自動契約機へ行く必要なし
  • スマホを使って申込みから審査結果確認、契約、ATMで出金まで可能
  • ATMで出金時にATM利用手数料がかかる(110円〜220円/1回)
  • ネット申込みは24時間いつでも受付(夜9時以降、翌朝9時までの申込み分は朝9時から順に審査結果を連絡)
  • 審査対応時間、審査にかかる時間、申込みから融資までの時間、契約時に必要となる口座はコチラ→「スマホアプリで即日借入れが可能なカードローン比較

 

C:カードを自動契約機で受け取りATMで出金

アコムのむじんくん
  • スマホやPCから申込み、審査結果を確認後、夜9時までに近くの自動契約機(or店頭窓口)へ行き、カードを受け取れば最寄りのATMで出金可能
  • 自動契約機でカードを受け取るので自宅への郵便物が無しとなり家族に内緒にできる
  • 銀行口座を登録する必要なし
  • カード受け取り後、口座へお金を振込んでもらうことも可能
  • ネット申込みは24時間いつでも受付(夜9時以降、翌朝9時までの申込み分は朝9時から順に審査結果を連絡)
  • 審査対応時間、審査にかかる時間、申込みから融資までの時間、自動契約機の情報はコチラ→「即日借入れが可能なカードローン比較

お申込み時に必要な書類

即日融資が可能なカードローンに申し込むには下の本人確認書類のいずれかが必要です。

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート(2020年2月3日以前に申請し、発行されたもの)
  • マイナンバーカード

ただし、顔写真がない場合や書類に記載された自宅住所と現在お住まいの自宅住所が異なる場合は、下の書類も追加で必要になります。

  • 住民票の写し
  • 公共料金の領収書(電力会社、水道局、ガス会社、NHK発行のもの)
  • 納税証明書

また、希望のお借入額が50万円を超える方や、希望のお借入額と他社での利用残高の合計が100万円を超える方は下の収入証明書類の最新のものの提出も必要になります。

  • 源泉徴収票
  • 給料明細(直近2ヶ月分+賞与明細書)
  • 市民税・県民税額決定通知書
  • 所得証明書
  • 確定申告書

即日借入れをご希望の方は、お申込み時に必要な書類をあらかじめ用意しておけば、審査もスムーズに行われるでしょう。

今日中に借りたいならプロミスで!

プロミス

プロミスなら即日振込みもATMでの即日借入れもできる!

  • 平日でも土日祝日でも22時までに契約が完了すれば当日融資も可!
  • 三井住友銀行/三菱UFJ銀行/みずほ銀行/ゆうちょ銀行/PayPay銀行ほか全国約200の金融機関への振込み融資は、原則24時間365日、土日も夜間も最短10秒程度で可(振込手数料0円)
  • 契約完了後、カードを発行せず、セブン銀行ATM/ローソン銀行ATMでスマホを使って原則24時間いつでも借入れ返済可
  • 申込時に「カード不要」「口座振替返済(自動引落し)」を選べば、来店不要のWeb完結
  • Web完結なら郵送物なし!連絡先はスマホの電話番号でOKだから家族に隠しておける
  • 限度額50万円以内なら運転免許証or健康保険証(+住民票)orパスポートだけでお金を借りれる
  • 初めての方は30日間無利息(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)
  • 必ず女性スタッフが対応してくれる専用窓口あり!秘密厳守で親切丁寧!→【プロミスのレディースキャッシング

注目ポイント

今すぐ現金が必要な方にはプロミスがおすすめです!プロミスの場合、申込みの際に在籍確認のため職場に電話がかかってきますが、その電話に対して要望がある方はご相談可能です。電話をかけてくる時間帯や担当者の性別指定、自分の名前に役職を付けるか否か、源氏名での呼び出しなどご相談ください。(ただし、ご要望に沿えない場合もあります。)

プロミスのご紹介

WEB完結
来店不要
カードレス契約
WEB明細
郵便物なし
スマホで申込み、契約、借入れ、返済
できる
WEB完結の契約時に必要となる口座(金融機関) 三井住友銀行ほか200行以上あり(Web完結で利用可能な金融機関
24時間振込み融資 24時間振込に対応した金融機関の口座なら可能
※新規申込みの場合、22時までに契約完了すれば最短10秒で振込可
スマホATM取引
(コンビニATMでスマホアプリを使って原則24時間いつでも借入・返済ができる)
セブン銀行ATM できる
ローソン銀行ATM できる
会社員・OL・公務員
お勤め主婦・パート主婦
専業主婦
派遣社員
アルバイトをしている学生
個人事業主・フリーランス
家族や会社に内緒の借入れ できる
自宅への電話連絡なし 申込時に連絡先をスマホの電話番号にしておけば自宅への電話なし
自宅への郵便物なし WEB完結なら郵送物なし
勤務先への電話連絡 担当者が個人名で職場へ在籍確認の電話をかける(要望がある方は相談可)

-即日キャッシング

Copyright© 銀行カードローン対策.jp , 2021 All Rights Reserved.